Aroma Relaxation

Aroma Relaxation

アロマを利用して癒しの生活を

現代の日本人は、疲労やストレスにより健康な生活が送れていない人が多いようです。精神的な疾患などが増えているのも、疲労やストレスが原因とも言われています。健康でリラックスした生活を送る一つの方法として、アロマを生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。
アロマは、香りをかぐことにより、脳に伝わり自律神経や免疫系に影響を与えます。また、肺に入って、毛細血管から血流に乗り、全身に運ばれます。アロマトリートメントやスチームは、皮膚から吸収され、肌や全身に作用します。
良い香りをかぐことにより癒されるだけでなく、それぞれの精油には効能があります。ストレスを感じイライラな気分を鎮めたいならラベンダーやカモミールが癒してくれます。リラックスしたい場合は、サンダルウッドやローズ、ゼラニウムなどが、癒しを与えてくれます。心がリラックスすると体もリラックスすることができます。リフレッシュしたい場合は、グレープフルーツやペパーミントがよいでしょう。
日常の生活にアロマを取り入れ、癒しの生活が実現します。

深い癒しのアロマの世界

アロマオイルを使った心身の健康やリラクゼーション、ストレス解消など癒しの効果で、女性を中心に人気があります。アロマオイルは、植物の花、茎、幹、根、樹脂、果皮などを水蒸気蒸留して得られる揮発性の精油です。
精油の薬理効果は色々ありますが、ストレス社会の現代で大変注目されているのは、癒しです。香りには深い癒し効果があります。心が疲れた時に、鼻から入る香りが他の感覚刺激と違って脳にダイレクトに伝わり、速効性があります。
香りを嗅ぐ事でリラックスしたり、頭がすっきりしたり、身体の調子やホルモンバランスが整います。精油には色々な種類も多く、それぞれ効能も違います。安眠や風邪、気管支炎、自律神経失調症などにも効果が認められています。
皮膚や寝具につけたり、香りだけを吸入したりまた、お風呂に入れてゆっくりバスタイムを楽しんだり使い方は色々です。
ナチュラルな植物の香りで、気持ち良く毎日を過ごすアロマの世界はとても深く、学校も設立されて学問になるでしょう。

注目サイト

2017/3/8 更新